本文へスキップ
トップページ 横浜ACとは 活動報告・ブログ 記録・大会結果 練習予定 入会方法

活動報告・応援ブログ 2012年度 

 
★ 謝恩会

◎3/23 土曜日、2012年度 謝恩会が開催されました。

監督・コーチをはじめ、メンバー・保護者・OB/OGと総勢120名以上での盛大な会となりました。

 

今回、主役となった卒業生へ。

クラブ誕生時は4年生。ダブダブの真新しいユニフォームを着て、無邪気で可愛らしかったみんなが、この日はビシッと正装。2年の月日を経て、体も心もまた、陸上の記録も飛躍的に成長しました。

大活躍したみんなのACのユニフォーム姿を見ることが出来なくなる事は寂しいですが、みんなの勇姿はいつまでも後輩達の記憶に残る事でしょう。

そして、伝統を引き継いだ後輩達は、きっと今年もAC旋風を巻き起こしてくれるでしょう。

後輩達の応援にいつでも来てね。

悩んでいたら、いつでも相談に来てね。

心をこめて『卒業おめでとう』☆彡

 

最後に、今回お忙しい中、このような素晴らしい会を企画・進行・お手伝いしてくださった保護者方々、本当にありがとうございました。

卒業生にとって、また1つ大好きなACでの思い出ができました。

 

4月より、横浜ACは4年目スタート☆彡

ますますのご活躍を期待しています!!

 

2012年度卒業生が入場しました

本日総合司会。 緊張しています
AC大好きOB/OG大集合
卒業生を祝ってくれました

卒業生男子余興『女々しくて』
AC替え歌バージョンで踊りました。

卒業生女子余興『ジョイフル』
AC替え歌バージョンで踊りました。


卒業生の贈る言葉が完成しました。

余興にて完成。 卒業生記念写真。
卒業生より『のぼり』の記念品贈呈
卒業生からコーチに感謝の言葉と記念品贈呈
お世話になりました!


新キャプテンから卒業生に送る言葉

キャプテンから監督とママさんに感謝のメッセージ
ダルビッシュな卒業生たち
最後に全員で記念撮影!!



 
★第22回よこはま国際ちびっこ駅伝

 

3月9日土曜日暖かい春の陽ざしの中、「ちびっこ駅伝」は開催されました。

今年度最後の駅伝、ロードレースに多数のACメンバーが参加しました。


この一年間の成果を出し切るべく精一杯走り、駅伝では男女ともに総合優勝することが出来ました。



参加メンバー全員の熱い走りで襷をつなぎ、勝ち得た名誉。

ACメンバーとして思い出に残る大会になったと思います。



【結果】

6年男子駅伝 優勝(総合優勝)、19位

6年女子駅伝 11位
5年男子駅伝 3位
5年女子駅伝 優勝(総合優勝)、5位
4年男子駅伝 9位

6年女子ロードレース 優勝(総合優勝)
4年女子ロードレース 11位、19位
3年男子ロードレース 優勝
3年女子ロードレース 優勝

(上位20位まで)




 
★ 第12回キッズクロスカントリーリレー大会

2月17日(日)
第12回キッズクロスカントリーリレー大会に参加しました。

中長距離選手にとっては、この大会を目標にしてきた選手も多く、思い入れの強い大会の一つです。

今回AC初の試み、
前泊での参加となりました。出発前には壮行会が開かれ、選手一人一人大会への意気込みを発表し、メンバーに暖かく見送っていただきました。
前夜には、色々あった様ですが( )、子供達にとって良い思い出になったことと思います。


そして、大会当日…。
緊張していると思っていましたが、選手には笑顔が見られ一安心…。

しかし、ウォーミングアップが始まると一転、真剣な表情で取り組む姿が…。
この大会への真剣さがうかがえる瞬間でもありました。

A・Bチーム共に急なメンバー変更があったにもかかわらず、最後まで諦めない走りを見せてくれた女子チーム。

一番気合いの入っていた男子チーム。みんなの笑顔・涙に感動しました。

5番目の選手として、メンバーを支えてくれた選手の友好レース。一生懸命走る姿は眩しかった。

それぞれ怪我もなく素晴らしい走りを見れてくれました。

ゴ ール後、
悔し泣きをする選手、
皆に迷惑をかけてしまったと涙する選手、
練習の成果を出し、走りきった達成感で一杯の選手、
緊張から解放され涙する選手…

本当に色々な表情を見ることが出来ました。

選手の皆さん、
走っている間、色々な所で声援が聞こえませんでしたか?
監督、コーチは勿論、選手や保護者、沢山の方々の応援が力となったと思います。
そんな沢山の人に支えられ、この素晴らしい大会で走ることが出来たことは、とても幸せなことだと思います。
感謝の気持ちを忘れず、今後の練習も頑張って欲しいと思います。

最後に…
前日からお世話になりました、監督・コーチ・保護者の皆様、そしてこの素晴らしい大会を運営して下さった関係者の方々…。 子供達にとって、とても良い経験になったと思います。
本当にありがとうございました。

【結 果】
男子リレーの部
 Aチーム…3位
 Bチーム…30位
女子リレーの部
 Aチーム…6位
 Bチーム…42位
男子友好の部
 3位・12位


※写真をクリックすると拡大して見れます。



 
★【第43回 旭区駅伝大会 ズーラシア駅伝】

1月27日(土)旭区のよこはま動物園ズーラシアで開催された旭ズーラシア駅伝大会に参加しました。

この大会は過去数年は雪や寒さとの戦いでしたので、きっと今年もそうだろうという予測でしたが、それに反して、晴れそして暖かい抜群の天候となりました。



ACからはOBや父母チーム含め、全8チームの参加。今年も怪我もなくいつもの実力で活躍を見せてくれました。中でも、急きょメンバーの変更があったにもかかわらず、すばらしい結果を出したチームもありました。

ボーイズA 優勝(区内)

ボーイズB 2位(区内)

ガールズA 優勝(区内)
ガールズB 2位(区内)
この体験はチームのやればできるという自信とともに、あとに続く後輩たちにチャレンジする勇気を与えてくれたものと思います。


そしてOGチーム、母チーム、父コーチチームもまた小学生の指針となる走りを見せつけてくれました。


これから関東大会やちびっこ駅伝と大会はまだ続きますが、「勝って兜の緒を締めよ」ということわざのとおりにそれぞれが、次の大会の目標を立て、全体が強くなれるようにかんばっていきたいです。

当日の父コーチや保護者のみなさんの連携と応援に来てくださった方々、本当にありがとうございました。


中学生OG 優勝(区外)

陸援隊ママ組 優勝

陸援隊い組 優勝

陸援隊め組


《結果》
小学生 ボーイズA : 優勝

      ボーイズB:2位
     ガールズA:優勝
     ガールズB:2位
    中学生OG:優勝
       ママチーム:3位
   壮年男子の部:優勝、5位



 
★【泉区駅伝】
1月20日(日)昨年に引き続き泉区駅伝に参加させていただきました。
この大会は公道を走れ、また白バイが先導してくれる珍しい大会です。



今年は天候に恵まれましたが、数日前の雪が残り足場の悪いの中、ケガもなく全9区間無事完走することが出来ました。

普段とは違い、現状がわからない中、保護者間で携帯のやりとりをしドキドキしながら子供達を走りを見守っていました。


結果、全員が白バイの後ろを走ることが出来、とてもよい経験になったと思います。
レース終了後、選手のご家族より温かい豚汁の差し入れがありました。
選手はもちろん、監督・コーチ・保護者も美味しくいただきました。心も体も暖まりました。



今シーズンの駅伝も残りわずか、みんなで 力を合わせ頑張って欲しいと思います。




 

★金沢海の公園 合同練習

1月12日(土)金沢海の公園にて川崎北高校のお兄さん、お姉さん達と合同練習をしました。


天候にも恵まれ穏やかな気候の中で、総勢60名の大所帯で砂浜いっぱいを使って、のびのびと練習しました。



砂浜での練習は足場が悪く、いつもと同じ練習をしていても、ふらついたり、思うように動けなかったりと勝手が違い子供達も戸惑ってましたが、その中でもぶれずにしっかりとした動きをする高校生達の姿を見て、あらためて基本を身に付ける事の大切さを学んだと思います。


ビーチフラッグ、エンドレスリレー、ビーチサッカーも等、楽しみながら行う事が出来て有意義な練習だったと思います。




 このような機会を作ってくださった監督、コーチ、川崎北高校の皆様ありがとうございました





 
 【 若葉台マラソン 】

◎2013年、今年も横浜ACを宜しくお願いします。

皆、年末年始、走ることはちょっと忘れ、美味しい料理を沢山食べて、 暖かいこたつの中でぬくぬくと過ごしと、思っていたら・・・!!

いやいや、そうではありませんでした。

元旦よりマラソン大会に参加、箱根駅伝の応援、自主練習、などなど♪


箱根駅伝5区での応援!!


みんな相変わらず、元気いっぱいに走ってました。

素晴らしい・陸上spirits☆彡

そして1月3日、数名で若葉台マラソン大会に参加してきました。

風もなく、ぽかぽかの晴天に恵まれ、走るには最高のコンディション。

メンバーは、みんな気合いの入った初走りを見せてくれました。



OBや保護者もアップダウンのあるコースを激走・子供達に負けない走りで頑張りました・

この大会は、走り終わったあとに、お楽しみ抽選会もあり、みんな景品を見て、我こそは・と目を輝かせていました。



果たして、景品Get出来たメンバーはいたのでしょうか・・・・

お正月マラソンらしい、楽しい大会でした。



どうしても気になる箱根駅伝(電気屋さん前にて)


 

【緑区・青葉区民駅伝大会】

12月22日(土)日産フィールド小机と周辺で開催された緑区・青葉区民駅伝大会に参加しました。先週の三ツ沢で開催のはまっこ駅伝大会に続き、またもや雨の中の大会となりました。

大会中、雨は強く、降り止まず、寒さは増すばかり。見守る保護者も無事に大会が終えられることを祈る気持ちでいました。

 小机フィールドをスタートして、よく練習をする新横浜公園をまわるルートを5人編成で走りました。

小学生は1区が400m長い1471m。2~5区は1071m。壮年男性、混成の部は1区3800m、2~5区は2000mです。ACからは小学生男子3チーム、女子2チーム。壮年男子1チーム、混成2チーム出場しました。


結果は先週の大会に続き、全チーム入賞。コンディションが悪い状態でも、いつも通り走れるという自信がついたのではないでしょうか。

監督からは「今日の喜びにうかれることなく、次に向かって気持ちを引き締めていくこと」とご指導をいただきました。高学年の選抜選手は来月には泉区駅伝が控えているので、さらにチームの躍進に期待しています。

 大会後半の盛り上がりはなんといっても大人チームの昨年ズーラシア駅伝以来の出場です。

子供たちに負けない根性と意地を見せつけた結果、全チーム入賞。本当によくがんばりました。

 

《結果》
小学生 
○男子A… 1位
○男子B… 2位
○男子C… 5位

●女子A… 1位
●女子B… 4位

壮年男子… 1位
混成A… 2位
混成B… 3位

 


 
クリスマス会&忘年会★

 

◎12/22(土)、青葉区・緑区駅伝大会終了後、初めてのクリスマス会&忘年会が開催されました。

 

この会では、練習や大会のお話はとりあえずお休み☆彡

みんなで、沢山食べて飲んで、沢山おしゃべりして、沢山ゲームで楽しんで、サンタさんからのプレゼントをもらって、大人も子供もとっても盛り上がった楽しい会となりました。

 

今年度、卒業アルバムに掲載用写真~センター争奪戦 あっちむいてほい!大会では、全員参加でスタート!

あっちむいてほい大会勝者『神4☆』

上位戦になるにつれて、周りも大応援!とても盛り上がりました。

優勝者は、冠をかぶり、レイをかけて上位メンバー( 神4☆ )と写真撮影☆彡

約束通り、アルバムに載せる事を約束しました。

横浜AC卒業アルバム掲載写真 センター争奪戦!
あっちむいてほい大会勝者☆!

 

ビンゴゲームでは、美女サンタさん登場で、親父さん達➚➚➚♪♪

 
横浜ACスペシャルサンタ♪


じゃんけん大会では、全員参加で一番負けたメンバーが×ゲームという緊張!!

みんな勝ちたくて、目の色変えて真剣に何を出すか考えていました☆

一番負けたメンバー1・2位が着ぐるみを着て、会場内を歩きました。

 

横浜AC BADメンバー決定戦 じゃんけん大会
1位2位☆

じゃんけん大会
バツゲーム!


プレゼント交換や全員合唱などもあり、あっという間の3時間でした。

 

カチューシャが
良く似合うBOY'S
横浜AC陸援隊・い組・
め組と親父たち☆

カワユスGIRL'S


最後に監督よりお話、コーチより一本締めで終了となりました。

 

初めての会で、幹事一同不安も沢山ありましたが、滞りなく、皆さんがとても楽しんで頂け、無事終えることができ、一安心♪♪

最後に記念撮影☆彡

 

また1つ、ACでの素敵な思い出ができました。

保護者方々、ご協力ありがとうございました。


 

【今年最後に】

 

3年目を迎えた横浜ACは、名実ともに素晴らしいクラブへ成長しています。

 

これは、子供達をいつも温かく見守りながら、時には厳しく、時には優しくご指導して下さった監督・コーチ方々・保護者の皆様が、精一杯サポートしていただいた事に尽きると思います。本当にありがとうございました。

 

来年も横浜ACは、更なる飛躍へ向けてチーム一丸となって盛り上げていきたいと思います。

宜しくお願いします。

 

良いお年をお迎え下さい。


 
★第一回横浜市小学生はまっこ駅伝大会★

 12/15 (土)三ツ沢公園陸上競技場にて開催の「横浜市小学生はまっ子駅伝大会」に出場しました。



横浜市陸上競技会が主催の第一回目の駅伝大会です。124チームが4区約4700mを競いました。

ACからは「5年生以下」「6年生以下」男女計8チームの参加でした。

予報では暖かいとされた天気は、雨が降ったりで肌寒い日になりました。



この日、駅伝初出場の選手も何人かいました。

「選手ひとりひとりがレースの中で自分がやるべきことを考えてレースにのぞむこと」とスタート前に監督からのアドバイスがありました。

スタンドで声援を送っていた保護者は、競技場を出て、外周から帰ってくる選手をドキドキして待っていました。結果は全チーム入賞。全チームとも、それぞれのメンバーの思いはつながりました。

勝利の喜びをかみしめる選手、くやしい気持ちになった選手もそれぞれいることでしょう。


「次に向けて目標をたて、それをひとつひとつクリアにしていくこと」とコーチからのご指導がありました。




まだ、この冬の駅伝大会は始まったばかりです。

《結果》
○6年生以下男子A… 1位

○6年生以下男子B… 7位
●6年生以下女子A… 2位
●6年生以下女子B… 7位
○5年生以下男子A… 2位
○5年生以下男子B… 6位
●5年生以下女子A… 1位
●5年生以下女子B… 7位

 


 
★第38回 旭区クロスカントリー大会★

  12/8(土)こども自然公園(大池公園)にて旭区クロスカントリー大会が開催れました。

 晴天に恵まれ、暖かくなるにつれ、途中から風がかなり強くなり、落ち葉とともに砂埃も舞う中でのレースとなりました。


低学年は二つの池をまわる1000mのコース。3年生以上は長い上り坂を超える難所のコース。

前の週の根岸森林公園でのUP-DOWNのあるコース練習も成果につながったと思います。

中にはこの大会がロードレース大会初挑戦の選手も何人かいましたが、精一杯力を出して走っている姿には心を動かされました。それぞれの選手たちの強い気持ちが表れた大会結果になったと思いました。

また、次週のはまっ子駅伝ではこのがんばりで一人一人がタイムを縮め、チームの成功を収めることができるように願っています。

コースの下見やアップをお手伝いしていただいたコーチの方々へ。いつもありがとうございます。

 《結果》 
○1年女子 3位

○2年男子 2位
○2年女子 19位

○3年女子 1位, 10位, 13位
○3年男子 7位
○4年男子 1位, 5位
○5年女子 2位, 7位, 8位
○5年男子 1位, 26位
○6年女子 2位
○6年男子 1位, 3位, 8位, 37位
○中学生  1位, 1位



 
★JAAFアスリート発掘育成プロジェクト U-12陸上教室★

11月25日、Shonan BMWスタジアム平塚にてJAAFアスリート発掘育成プロジェクトU-12陸上教室と、日清食品カップ全国クロスカントリー神奈川県代表選考会抽選会が行われました。

県内の小学4~6年生が大勢参加し、午前中は陸上競技につながる運動遊び、午後はグループに分かれ、短距離、跳躍の基本の動きや練習方法について指導を受けました。



会議室では保護者、指導者向けの発育・発達の話や栄養の話があり、とても参考になりました。

 また、昼休みには日清食品カップ全国クロスカントリー神奈川県代表選考会抽選会が行われましたが、残念ながら抽選にもれてしましました。

今まで一生懸命練習してきた子供たちは、とても残念がり泣きだす子供もいましたが、監督はこの結果にがっかりしたり、誰かを恨んだりするのではなく、この悔しさをバネに、関東大会に向けて気持ちを切らさず、しっかりと練習に励み結果を出そうと、子供たちに熱く話をしていただきました。

子供たちにはほろ苦い経験でしたが、また一歩成長する事が出来たのではないでしょうか。




 
★  やまと子どもクロスカントリー★

11月10日「第20回 やまと子どもクロスカントリー」が大和市泉の森で開催されました。公園内を 走るコースは1,2年が0.6Kmで3~6年が2Kmです。朝一番は冷え込んだものの、日中は20度前後と暖かさを感じる天候とまりました。

山の遊歩道で、アップダウンが厳しく、落ち葉に足をとられ転倒する危険性があり、ペース配分も難しいコースです。

その中、ACメンバーはいつものように力走し、見事成果をおさめました。
ロードレースの季節の良いスタートとなりました。


 
★S&B杯 ちびっこ健康マラソン (神奈川大会)★

11月23日(金)小雨が降り気温の低い中、SBちびっこマラソン神奈川県大会に参加しました。

この大会は、日本全国で行われ全国ランキングが出ることから、選手にとっては思い入れの強い大会でもあります。



また、参加無料・お土産付きとあって、保護者にとっても嬉しい大会です。
我々横浜ACは、総勢30名で参加しました。

低学年の選手にとっては、雨・寒さの大会とあって、“かわいそうだね”と、保護者からの声もあがりましたが、走り終えた後の表情は、走り切ったという自信と達成感に満ち溢れ、笑顔さえ見られました。

改めて、“走ることが好きなんだなぁ”と、感心しました。

高学年になると、上位を狙う選手が多い中、ラスト100mでスピードを上げられる選手が目立ちました。

これも夏の短距離練習のたまものでしょう。子供達自身も実感した瞬間だったと思います。 




今回、入賞した選手、入賞で出来なかった選手と、様々な思いがあったと思います。しかし、この悪いコンディションの中、全員が無事完走出来たことは、素晴らしいことだと思います。

最後まで諦めずに走り切れたということに自信を持ち、今後の学校生活に生かしてくれたらと思います。


 最後に…

子供達が、この様に素晴らしい経験が出来たのも、監督・コーチ・保護者の皆様そして、何よりこの大会を主催し悪天候の中子供達のためにサポートしてくださった、SBちびっこマラソンの関係者の皆様のおかげだと思います。

本当に、ありがとうございました。



 
★総合3位獲得(クラブチーム対抗陸上競技交流大会)★

10月6日土曜日、晴天!


開会式2時間前の午前7時、競技場入口のシャッターが音をたてて開き始める。はやる気持ちを抑えて、係員の「はいどうぞ」の言葉と同時に、ゴール前の席に向かって一目散。無事にいつもの場所を確保し、今年もクラブチーム対抗陸上競技交流大会が始まった。

もう恒例となった場所取り。毎年朝早くから会場に来てくださる監督、コーチ達には本当に頭が下がります。 ありがとうございます。


陸上競技は基本的には個人の戦いですが、この大会はクラブ対抗戦、チームでの戦いでもある。

選手たちは自分の為、チームの為に自分のチカラを出し切って頑張り、チームの仲間が競技している時は、みんなで応援しました。

そして、全員でチカラを合わせて頑張った結果、見事総合3位を獲得。



ACの歴史にまた新たな1ページが刻まれました。

6年生にとっては、横浜ACとしての最後のトラックレース。


良い思い出になったと思います。

また、今回も多数の選手が入賞し、練習の成果が出た大会になりました。

【入賞結果】

5年女子100m 3位、7位
5年男子100m 1位
5年男子走り幅跳び 3位

5年女子走り幅跳び 2位、7位
共通女子80mハードル 3位、6位
共通男子800m 2位、7位
共通女子800m 3位、7位

共通女子走り高跳び 6位
共通男子ソフトボール 8位
共通女子ソフトボール 4位
共通男子4x100m 4位
共通女子4x100m 8位




これからは中長距離の大会が始まります。
良い結果を出せる様、気持ちを新たに、監督、コーチの指導を仰ぎながら、また一生懸命練習しましょう。


 
第18回 秋季横浜市小学生陸上運動記録会

 
平成24年9月17日(月)三ツ沢競技場にて、第18回秋季横浜市小学生陸上運動記録会が開催されました。

4~6年生は、同日開催の『キッズコロシアム』に出場の為、3年生のみの参加となり、緊張とちょっぴり不安も入り混じった一日となりました。

男子3名、女子4名の計7名で、80m走に挑みました。

1種目の参加にも関わらず、コーチが時間を割いてくださり、アップから子供たちにお付き合いいただき、万全の状態にもっていってくださいました。

UP中に、雨がザ~ッと降ってきて、キャーッ!とレストハウスに逃げ込む一幕もありましたが、「陸上は、雨でも走るんだよ」とコーチに教えていただきました。

幸いにも、3年生の出番の頃には、すっかり雨も上がり、全力を出し切って走ることができました。



コーチには、スタート前と、ゴール後の、挨拶の仕方もご指導いただき、スタート前コールでは、全員立派に手を挙げて一礼して、なかなか様になっていました。

ゴール後の挨拶は、きちんと出来た子、すっかり忘れちゃった子といましたが、出来た子は、「よし!出来た!」という喜びが自信となり、出来なかった子は、「あっ!忘れた!」という悔しさが経験となり、それぞれ、次回に繋げていってくれることでしょう。

走ることも、
(のぞ)む態度も、まだまだこれからの3年生ですが、とても充実した1日となったようです。

最後のミーティングまでお付き合い下さり、子供たちにお声掛けいただいたコーチには、ただただ感謝です。ありがとうございました。

保護者の皆さま、ご協力ありがとうございました。
これからも、子供たちの成長を、一緒に楽しみながら、見守っていきましょう!



 
★ 第13回キッズコロシアム大会

平成24年9月17日(月)江戸川陸上競技場にて第13回キッズコロシアム大会が開催されました。

とても蒸し暑く、急に雨が降ったり、強い風が舞って、追い風や向かい風になったりと、グランドコンディションの悪い中、関東一円から沢山の選手が集まり、とてもレベルの高い戦いが繰り広げられました。

その中でもACメンバーは大健闘!大勢の選手たちが入賞し、自己ベストを更新することができました。

そして大会後、監督の「自分の力を出して精一杯頑張った人?」の問いには、全員が手をあげていました。みんな本当に頑張りましたね。

しかし、自己ベストを更新したり入賞しても、満足できなかった悔しいと感じた選手も多かった様で、各々の目標の高さ、自分への厳しさが選手たちの心の中に根付いて来た様に感じました。

これは普段、一生懸命練習をしているからこその気持ちの表れだと思います。

監督からは「この悔しい思いを忘れずに、そこから各々の課題、目標を見つけて次の大会に向けて頑張って行こう」というお言葉を頂き、選手たちは、皆うなずいていました。

日々成長していく選手たち、次の大会が楽しみですね。


【入賞者】
4年男子60m  1位
4年女子60m  7位
5年男子100m 1位
5年女子100m 7位
5年女子800m 5位
5年女子幅跳び  7位
6年男子800m 4位
女子4x100mリレー 7位
男子4x100mリレー 7位

 

祝!全国優勝☆

8月25日、日清食品カップ第28回全国小学生陸上競技交流大会が、日産スタジアムで開催されました。

全国の地区予選を勝ち抜いた選手達が、各地区の代表として、プライドと意地をかけて、熱い戦いを繰り広げました。

ACからは5年男子100m、女子100mの2名が神奈川県の代表として参加しました。

5年女子100mでは自己ベストを出しましたが、惜しくも予選敗退。


5年男子100mでは、県記録を塗り替える好成績で予選通過。決勝でも他を圧倒してみごと全国優勝をしました。

おめでとう!!!

二人とも大舞台で自分の実力を出し切る好成績をおさめる事が出来たのは、日頃一生懸命練習をしてきた成果だと思います。

他の選手たちも、この2人に続くように、練習に励んでほしいですね。

 

また監督が、日頃の陸上競技指導の功労を表して「安藤百福記念賞」(少年少女陸上競技指導者表彰)を受賞されました。

受賞した久家監督(中央)





いつも子供達を温かく見守っていただき、ありがとうございます。

これからもご指導宜しくお願いします。

 
最後に、この大会はACのお父さん達も競技役員として大会を支えてくださいました。
暑い中大変だったと思います。ありがとうございました。


 
★ 8月、こんな事がありました

真夏の猛暑日が続いていますが、ACメンバーは暑さにも負けず頑張って練習しています♪



◎吉川さん、ロンドンオリンピック本当にお疲れ様でした。

10000m、先頭集団のトップで日本選手が引っ張り、世界の中で素晴らしい走りにとても感動しました。

世界中の陸上選手が夢見ている舞台での活躍、本当に素敵でした。

私達も吉川選手にお会いした事で身近に感じ、一生懸命応援することが出来た事を本当に感謝しています。

最後に、夢を、そして感動をありがとうございました。



◎全国中学生陸上競技大会へ出場するOB/OGの壮行会を開きました。

8/11(土)日産スタジアムでの練習後、上記壮行会が行われました。



代表4名に対し、監督・コーチからは『とにかく楽しんで来なさい!』との激励。

また、キャプテンからもチームを代表して『頑張ってください!』と伝えました。

2・3年前は小学生で可愛かった4名も凛々しい表情で聞いていました。

全国でも頑張ってください!


◎大綱中学校陸上部との合同練習会。

8/15(水)、横浜市立大綱中学校との合同練習会にいってきました。

ACより参加した12名は、練習前のグランド整備から参加し、全体でのアップの後、
各パートに分かれて練習しました。

中学生との練習は初めての事が多く、とまどいながらも緊張感を持って行動していました。

また、厳しい練習の中、中学生はきびきびした行動で、ACメンバーをリードし、アドバイスもくれました。

子供達には、とても良い刺激になったと思います。

このような貴重な機会を作って頂き、大綱中学校の先生方、中学生の皆さん、監督、コーチ、本当にありがとうございました。


 
★  【ロンドンオリンピック10000m・5000m出場 吉川美香選手へ】



7月23日(月)、ロンドンオリンピック10000m・5000mに出場する吉川美香選手の所属しているパナソニックさんへ、監督・コーチ・メンバーで激励に伺いました。

パナソニック監督をはじめ吉川さんは、本番前の調整で大変お忙しいのにも関わらず、子供達や私達に笑顔で接してくださいました。

私達ACメンバーは、1カ月前から思いを込めて作成した手作り応援幕とお手紙を吉川さんへお渡しする事ができました。



そして吉川さんからも子供達へ向けてお話をして下さいました。

『一念通天・・・夢を思い続ければ天に通じる』この言葉を信じて頑張ってきた事で、自身のオリンピック出場の夢が叶った事。

ACのメンバー皆さんも頑張って下さいと♪ 短い時間でしたが、沢山の勇気や希望の言葉を頂きました。

この時の子供達は目がキラキラ輝いていました。


ACメンバーチーム一丸となり、吉川さんを応援します。
ゴールした時の笑顔がまた見られますように☆彡


◆吉川さんの競技日程 ◆
◎8月3日(金) 女子10000m決勝
◎8月7日(火) 女子5000m予選
◎8月10日(金)女子5000m決勝



また、この日までにACのOB/OG4名が、全国中学生陸上競技大会の出場が決まりました。

こんなに身近な所で多くの活躍する選手と関われる事は、メンバーにとっても刺激や力となる事でしょう♪

これからも、沢山の経験・体験を吸収して大きくなってくれたらと思います。

◆OB/OG 全国大会出場◆
◎男共通200m ◎女共通100mH ◎男共通3000m ◎女共通800m

◆OB/OG 関東大会出場◆
◎男共通200m ◎女共通1500m
 ◎共通女子4×100mR

 
★ 【 日清食品カップ神奈川県予選会 】


☆5年男子100m・5年女子100m 全国大会出場 ☆ 


◎7月14日(土)、トラック競技メイン大会でもある全国小学生陸上競技大会神奈川予選会がShonanBMWスタジアムにてにて開催されました。

沢山の方々に見守られながら、選手達はそれぞれの目標に向かって日々の練習成果を十分発揮し、力いっぱい頑張りました。



我がチームより、5年男子100m・5年女子100mの選手が全国出場決定しました。

2人は後続を大きく引き離す圧巻の走りでした。全国大会でも好記録が期待できます。

全国という大舞台での活躍を、チーム一丸となって応援します!!

頑張れ☆彡

また、出場した沢山のACメンバーも元気にトラックを駆け巡り、『ACここにあり!』を示した大会となりました。皆さんの活躍は素晴らしかったです♪



最後に、監督・コーチが日焼けをしながら1日中子供達に付き添ってくださった事、頂いたアドバイスや励ましの言葉は、きっと子供達への宝となる事でしょう。

これからも大会は続きます。夏場に体力をつけ、秋以降の大会に向けて皆さん頑張っていきましょう。

監督・コーチ・保護者皆様、いつもと変わらず熱い声援を本当にありがとうございました。

◆今大会入賞者 ◆

☆5年男子100m:優勝
☆5年女子100m:優勝
☆共通女子走幅跳:7位
☆共通女子リレー:5位
☆共通男子リレー:8位




 
★ 旭区記録会

◎6月23日(土)梅雨の合間の心地よい天候の中、三ッ沢競技場にて『旭区記録会』が行われました。


この大会は中学生や高校生、大人も参加できる大会なので、左記の走りやフォームを目の前でしっかりと見ることが出来て、小学生にとってとても刺激になる、そして勉強になる大会でした。



1,2年生は、一生懸命100mを走りました♪走り終わった疲労度もとても可愛いかった♪

3,4年生は、まだまだ慣れない大会の中で、走跳に力強さが出てきました♪

5,6年生は、全国大会予選前の最終確認大会でもあり、気合十分!!
さすが!!手本になる走跳でした♪

コーチも走幅跳に出場し、今季ベストの記録とか♪子供達の熱い応援も後押し出来たか♪


5~6月にかけて大会も多かった事もあり、メンバーもだんだん緊張なく練習成果を発揮できるようになり、今大会も多くのメンバーが自己ベストを出す事が出来ました☆彡

次回大会は、いよいよ目標にしてきた全国予選会です☆

最高のパフォーマンスが、そしていままでの練習成果を全て出せるよう、チーム一丸となって、楽しく頑張っていきましょう!!



最後に、周りで支えてくださっている監督・コーチ・保護者方々のおかげで、子供達は素晴らしい環境下で、陸上を楽しみ、沢山の事を学べ、力をつけ、成長する事が出来ています。

本当にありがとうございます。

まだまだ大会も続きます。お忙しいと思いますが、引き続き子供達がベストを尽くせるようご協力の程宜しくお願いします

 
★ 県少年少女記録会

6月10日(日)、天気にも恵まれ過ごしやすい気候の中、県少年・少女記録会に参加しました。


新しいメンバーも増え、新生ACは、目標達成のため一生懸命、各自の種目に臨みました。

ベストが出た選手、思うような記録が出なかった選手。笑顔もあれば、納得できない顔も…

そんな表情を見ることができるのも、普段から一生懸命練習しているからこそだと思います



そのようなAC選手を誇らしく思いました。

また、自分が出場していない時は、自ら前列に行き仲間の応援…。

緑色のTシャツが前列に並んでいる後姿を見ると熱くなるものがありました。

仲間を応援することの大切さも自然と身についているんだなあ。と、子供の成長を嬉しく思いました。



そして、この日は通信横浜地区大会の2日目…。

AC卒業生の結果が随時入り、保護者も2倍楽しめた1日となりました。

卒業生の活躍を、心から喜びあえるチームってステキだと思いませんか?

ACの子供達も、素晴らしい先輩の背中を追ってこれからも、頑張って欲しいと思います。


 
★ 横浜市春季記録会


◎5月27日(日) 初夏を感じるような暑さの中、三ッ沢競技場にて『小学生横浜市記録会』が行われました。

初大会の選手も多く、ちょっぴりドキドキしながらのスタートは、とても可愛らしく、初々しさを感じました♪

4・5年生も徐々に大会に慣れてきたのでしょう。

練習の成果を発揮できるような走りになってきました☆彡

6年はさすがです!貫録ある走りを見せてくれました☆彡

いよいよトラックシーズン突入です。そして全国大会予選会まであと約1カ月!!

1つ1つの大会に目標を持ち、時には楽しく!時には集中!しながら、達成できるよう頑張っていきましょう♪

また、これからは暑さ対策や体調管理も必須の時期です。

お互いに声を掛け合いながら、意識して熱中症対策していきましょう♪

 
★ 第6回ジュニア陸上競技チャレンジカップ

◎5月6日月曜日、ゴールデンウィークの最終日に第6回ジュニア陸上競技チャレンジカップが大井ふ頭中央海浜公園にて開催されました。

今年は、前日に日産スタジアムにてチビリンピック、当日は等々力競技場にてゴールデングランプリが開催され、連続出場の選手も少なくありませんでしたが、結果はすばらしいものとなりました。



天候は朝から向かい風強く、最終近くには雷雨になったりと、決して陸上日よりとは言い難いものでしたが、それらを吹き飛ばす勢いがありました。

直前の強化練習もあまり天候に恵まれませんでしたが、大会に向けての練習の成果はかなり発揮できていたようです。

そんな中、好成績を残すだけの選手でなく真のスポーツマンとしての行動がとれるように指導してくださっている監督、コーチの姿がありました。大変ありがたく感謝の思いがいたしました。



大会は記録や勝敗にかかわらず、緊張感を持っていろいろ学べる良い機会です。


 
セイコーゴールデングランプリ川崎

◎5月6日(日) GW最終日、等々力競技場にて、ゴールデングランプリのサブイベントとして、リレーメンバーは小学生男女4×100mリレーに参加しました。

オリンピック選考会とあって、会場やトラックもプロ設定。最高の環境下での体験は、子供達にとって、とても緊張感ある最高の思い出に残る1場面となることでしょう。



男女共に5年生が交ざる若いメンバー構成で、県内の強豪チーム相手にどこまで対抗出来るか注目しましたが、『男子3位』『女子2位』の好結果となりました。

共にチームベスト記録、順位も大満足ですが、男女共に課題が見つかりました。

次なる大会へ向けて、しっかり練習し、課題点を克服し、自信をつけて挑んでいきましょう。



 
★  JA全農チビリンピック2012


◎5月5日(土祝)に日産スタジアムにてチビリンピックが開催されました。

好天に恵まれ大会日和。アニマル浜口さんや高橋尚子さん、工藤さんなど多くの芸能人の方々も応援来場され、また、外周では様々な陸上体験や新鮮な野菜販売など、とても盛り上がった1日となりました。

そして、この日は個人エントリーでしたが、多くのACメンバーが参加しました。



監督やコーチも丸1日応援、指導してくださり、メンバー・保護者も心強く大会に臨む事ができました。保護者一同感謝の気持ちでいっぱいです。

今年度初大会という選手も多く、緊張の中、力いっぱいの走りが出来ました!



入賞した選手、自己ベストを出した選手、悔しい思いをした選手、それぞれの体験した事は、きっと次へのステップとなっていく事でしょう。

これからはトラックシーズン!沢山の大会が控えています。

けがをしないように、楽しく充実した1年間にしていきましょう!





 
★ 3年目の横浜AC


2012年4月1日に横浜ACは3年目を迎えました。

今年もAC一丸となり、楽しく充実した、そしてそれぞれがベストを尽くせるようなチームを目指して頑張っていきたいと思います。どうぞ宜しくお願いします。


 
過去の活動報告
■ 2010年度(2010/4/1~2011/3/31)
■ 2011年度(2011/4/1~2012/3/31)

【過去の活動報告】


◆よこはま国際ちびっこ駅伝 
◆キッズクロスカントリー 
◆旭ズーラシア駅伝 
◆泉区駅伝  
◆金沢海の公園 合同練習 
◆若葉台マラソン 
◆緑区・青葉区民駅伝大会 
◆クリスマス会&忘年会 
◆今年最後に 
◆第1回横浜市はまっこ駅伝
◆第38回旭区クロスカントリー
◆JAAF発掘育成プロジェクト
◆やまと子どもクロスカントリー
◆S&B杯 ちびっこ健康マラソン
◆総合3位獲得 
◆秋季横浜市記録会  
◆キッズコロシアム大会 
祝!全国優勝☆ 
◆8月こんな事がありました 
◆ロンドン五輪 吉川選手
◆日清カップ神奈川県予選 
◆旭区記録会 
◆県少年少女記録会 
◆横浜市春季記録会 
◆ジュニア陸上チャレンジカップ
◆セイコーゴールデングランプリ
◆全農チビリンピック
 
 ■ 2010年度
 ■ 2011年度